スポンサーリンク



雑記ブログーいろんなお話

予算3000円以内!!サッパリから芳醇まで・・・オススメのお酒をご紹介

ばぐ☆さ~ふ

こんにちは。
千葉の魅力と不動産情報を発信する
『ちばとちブログ』今日もよろしくお願いします。

この記事を開いたあなた!!お酒は好きだから開きましたね。
この記事は、僕が美味しいと思った『お酒』をご紹介したいと思います。

僕は、お酒を買う時は決まって酒乃なべだなという印西市大森にある酒屋さんに行きます。

珍しいお酒が飲みたい方は・・・『酒乃なべだな』へいらっしゃい。 こんにちは。千葉県の魅力と不動産のお役立て情報を発信する「ちばとちブログ」今日もいってみましょう! 一日の疲れとストレス解消に「...

たくさんの種類と独特の店構え、名物店主もいるので足を運んでみてください。

僕は、ビール・焼酎・日本酒・洋酒なんでも飲みます。
予算は3000円以内のもの、お手軽な価格帯でしょ。

その中で、僕が美味しいと思ったお酒をご紹介します。

八丈島の一本!!麦焼酎『情け嶋』

焼酎造りといえば九州が有名です、八丈島の焼酎ってあまりイメージ無いと思います。
この『情け嶋』は東京都八丈島の八丈島興発(株)さんが生産する焼酎で、品切れ続出する一本なのです。

蔵元が認めた酒販店だけが販売しているらしいので、そこらのスーパーでは見ません!!

八丈島の歴史は流刑地として有名、全国から流罪となった人たちがこの地に集まったことで
いろんな食文化が融合したという経緯があります。

焼酎造りもその中のひとつ!!

鹿児島の商人「丹宗右ェ門」が島流しでたどり着いた1853年に始まります。
元々は芋焼酎だったらしいのですが、昭和初期には芋を作る農家が減り、麦焼酎へと変わっていったらしいです。

そのお味はというと、フワッとした甘い香りとサラッとした口当たりで、とても飲みやすく女性にも好まれてます。
オススメは、お湯割りですが水割りやロックでも楽しめます。

ぜひ一度ご賞味ください!!

なべだなに行けない人はコチラへ

これは珍しい!?栗の焼酎『ダバダ火振』

日本の清流と言って頭に浮かぶのは高知県「四万十川」
無手無冠(むてむか)は明治26年に、この地で生まれました。
四万十川って聞いただけで美味い酒ができそうです。

ダバダ火振の名前の意味ですが夏の夜に松明を振り、アユを追い込む「火振漁」
四万十で人が集まる場所を意味する「駄場」
四万十を象徴する、この二つより名付けられました。

ここで珍しいのは「栗」たっぷりと50%も使用していることです。

芋とは違った香りとソフトな甘みが口の中に広がります。

なべだなに行けない人はコチラへ

ヤッス~!でも美味しいんです『ダルマ焼酎』

まず驚くのは安さ「600mlで600円くらい」
大正7年に創業した広島県の中国醸造で作られております。

オススメする理由は安さだけではありません、美味しいからです。
スッキリした風味なので、焼酎になじみのない人にも飲んでほしい一本

あとラベルがレトロでいいですね。

水割りやサワーなどが一番合うのではないかなと思います。

ぜひこちらもお試しください!!

なべだなに行けない人はコチラへ

なべだな一押しの日本酒『利根正宗』

酒乃なべだな一押しの日本酒『利根正宗』
印西のプライベートブランドです。

昔は印西の米を使ってたらしいのですが、どうも日本酒には合わないらしく
今は千葉県産、主に香取の米を使ってるとのことです。

とてもフルーティーな味わいで、グビグビいけて
飲みすぎには注意しないと次の日がたいへんです。

お刺身などサッパリした日本料理にも、冬は鍋物にも相性抜群!!

年末年始には縁起の良い金粉入りの限定商品もあります。※要予約

なべだなHP

スッキリした味わい【丸西酒造 ユメナカ】

丸西酒造は鹿児島にある長い歴史を持つ蔵です。
ラベルのデザインが、とても可愛らしくて目につきやすく、女性にも人気のようです。

有名な「黄金千貫」を使っており、初のワイン酵母仕込みで他とは違う蒸留法で作ってるんだとか。

スッキリした飲み口で、ロックでも水割りやお湯割りでもよく
肉料理など、味の濃いものにあうと思います。

クセの強くない泡盛【山川酒造 やまかわ2019】

僕が夏になると飲みたくなるお酒「泡盛」
飲んだだけで、ちょっと沖縄に行ったみたいな気分にさせてくれます。

泡盛と聞くと、好き嫌いがありそうですが、この一本は独特のクセがなく馴染みのない人にもオススメします。

大きな氷を作って、キンキンに冷やしてロックか水割りで飲むのが最高です!!

なべだなに行けない人はコチラへ

まとめ

どれもこれも、違った季節、違った楽しみ方が出来て全部オススメです!!

こう並べると、夏はサッパリ系の口当たり重視のお酒、
冬は芳醇な甘みをゆっくりと味わえるお酒が好きですね。

あと美味しい『甘酒』もご紹介してますので、こちらも見てください!!

苦手だった甘酒が好きになった『やまつね食品のあま酒』オススメです!! こんにちは。千葉の魅力と不動産情報を発信する『ちばとちブログ』今年もよろしくお願いします。 今回は、僕のオススメ「ちばフード」の...

どのお酒も、あまり飲まない人や女性にもオススメできるので是非、買ってみてください。

本日もありがとうございました!!

ABOUT ME
ばぐ☆さ~ふ
千葉県の北西部(松戸、柏、流山など)で住みたい人のために『街』の情報を発信しています。すでに住んでる人にもオススメ!知らなかったことが発見できるかも!?ハウスメーカーや不動産業の営業さんは現地案内ツールとして活用してください!!

スポンサーリンク